· 

NineForce選手紹介〜これぞ「硬式野球への挑戦」‼︎〜

岡田力、40歳代である‼︎
この年代で本格的に硬式野球に挑戦してきた強者である‼︎
ハンデはあるものの、練習への取り組み姿勢は極めて真面目で、上達への意欲は尽きない。そして、それらには年齢は関係ないことが証明している。
岡田選手は現在基礎練習を中心に、他のメンバーから丁寧に指導を受けながら、家での自主練習も含め、地道に努力している‼︎
その結果、先日の試合では、人生で初めての犠打、適時打を打ち、大いに喜んでいた‼︎この光景こそ、野球の原点かもしれない‼︎

①好きな野球チーム、選手
チーム:阪神タイガース
選手:新庄剛志、赤星憲広、藤川球児

②野球における自身の座右の銘、格言
It‘s never too late to become what you might have been. / George Elliot
なりたかった自分になるのに、遅すぎることはない。(ジョージ・エリオット)

③NineForceを何で知った?
奈良の硬式野球クラブチームをネットで検索していて、HPを見つけました。

④NineForceはどんなチーム?
フレンドリーで雰囲気の良いチーム。研究熱心なメンバーが多く、常に向上心を持ち、上を目指して厳しく切磋琢磨している良いチームだと思います。

⑤NineForceで印象に残っていること、プレーなど
勿論、先日の紅白戦での初タイムリーヒットですね。硬式野球でのタイムリーヒットは高校の時以来、26年ぶりなので感慨深いです。

⑥メッセージ
私は高校で少しだけ硬式野球の経験があるものの、19歳の時に野球を辞めてしまいましたが、もう一度、硬式野球がやりたくなり、昨年4月にNineForceに入団しました。年齢的にも練習に付いていけるか、他のメンバーと上手くやっていけるか不安でしたが、快く迎えて下さったので有り難かったです。経験が浅くブランクもある私に、メンバーの皆さんがプレーの改善点やトレーニングのやり方など、基礎から理論的に教えてくれて、日々成長を実感できました。
仕事との両立は大変な時もありますが、コツコツと練習を続け、結果も出始めました。ブランクを取り戻しつつあり、最近では野球をやるのが凄く楽しくなってきました。チームの皆さんには感謝しかないです。
このチームは高校生、大学生から僕より年上のベテランまで、世代も経験も職業もバックグラウンドも異なるメンバーが集まっており、楽しく、時に厳しく、野球に取り組んでいける理想的な環境だと思います!ブランクのある方、「硬式野球をやるのは少し不安」という方も、NineForceで一歩踏み出してみませんか。

NineForceのチームコンセプトは「硬式野球をしたい、挑戦したい人にその環境を提供する」です。岡田選手は、そのコンセプトを上手く活用している1人です(^O^)


【お問い合わせ先】

ホームページ:https://www.9force.net

メール:9force.bc@gmailcom

090-6606-6976(森本)、090-7305-2631(藤森)

選手、マネージャー、サポートいただける方、オープン戦募集中‼︎

 

<メールでの問い合わせ注意事項>

 基本的に24時間以内に返信しますが、最近softbankのアドレスにメールが届かない事態が多発しています。softbank以外でも、24時間以内に返信がない場合は、同内容のメールでも良いので再度お知らせください。